雲形シップが吹雪を晴らした様子を撮影したよ

コンタクトマンのミツシュウラです

昨日の朝、起きたら猛吹雪でした。

すごい音がしたのです。

電気のヒューズが数度飛んで、電気ストーブがつかず。

何事かと思ってテレビをつけたら、石狩市のホワイトアウトの様子が生中継されていました。

この冬一番の猛吹雪の状態。

ネットニュースを見ると、各地で大雪の様子。

今日は外出は無理だろうと思っていました。。。

そしたらば。

数時間後に窓をふと見たら、青空が見えるのですよ。

え?

と思って慌てて窓から外を撮影したのがこの写真。

11時12分に撮影した写真です。

あれ?何か写っていると思って拡大して見たら、明らかに変わった雲が浮かんでいました。

慌ててコリンさんに問い合わせたら、やっぱり思った通り。

雲形シップであることが判明。

ここから天気がみるみる変わって行きます。

11時22分に撮影した写真。

少し青空が増えました。

雲形シップは消えていました。

しかし、どんどん外は明るくなって行きます

11時36分撮影した写真。

もう完全に晴れています。

そして太陽が眩しいのですよ。

同じ時間に撮影した別の写真。

はい、人工太陽の光が写っていました。

やっぱり晴れるんだな。

と思い、外出を決行しました。

11時48分の太陽の光。

とんでもなく眩しく、そして、完全に雲は消えました

外は眩しく、雪の中で快晴の中、スイスイ運転しました。