大阪の地震をスペースカードが予知警告した話

コンタクトマンのミツシュウラです

本日、大阪で大きな地震が来ました。

色々と情報は入っていますが、ブログには書けない内容ですので

今回の地震と今後の地震情報については、次の会報誌にて報告いたします。

とりあえず、これからも地震は来ると思いますので

大雨の後、季節の変わり目、気圧の変化の強い時期には地震に注意が必要です。

***

ところで、スペースカードの警告付きを持っている方からメールが来ました。

大阪の地震を予知警告していたそうなので、紹介いたします

こんにちは。

家族が大阪に住んでいます。通勤電車に乗ってすぐに揺れたそうで大丈夫との事。とりあえず安心しました。 実は先週の木曜日の早朝、ガタガタとすごい音で目が覚めました。カラスも騒いでいます。大地震に何度も遭遇してる私は、これは大きく揺れると思いましたが、全く揺れません。スマホの警告もないし。

その後、また寝て5時半に起きて、Twitterで地震情報を調べたのですが、夜中に宮城で震度1があっただけ。 夢だったのかと思いましたが、友人に地震があるという知らせかもと言われ、もしかしたら、これはスペースカードの警告音?そして今日の地震。

スペースカードは大地震を連想させる音を出したり、家族が住む所の事も警告してくれるのでしょうか?

気になったので報告まで。

はい。

スペースカードを持つ方が、家族の問題を予知して警告音で知らせたことは、何名か報告があり、確認しています。

対象の方が警告付きでない場合や、予知しても気づかない場合に、知らせるようです。

警告付きは音のエネルギーにて告知する場合もあり、色んな音が確認されています。

ぎゅーんと音がなる場合もありますし、ガタガタと音がする場合もあるようです。また宇宙文字が動くこともあります。

私も熊本地震があった時に北海道にいましたが、前日の夜に夢で宇宙文字が出て来て、激しく動いていたのを記憶しており、九州にいる家族に対する警告だったことがわかりました。

警告音は本人が気づくまで続く場合もあります。今回の場合、地震予知ということがわかったために、音が止んだのだと思います。

最終的に大阪にお住いのご家族には問題がなかったとのことで、本当に良かったです。

カードの機能に気づいたら、潜在意識に入るので、警告音にもより敏感に反応するようになりますので、カードを作成している方たちにも参考になるように、ブログに掲載させていただきました。

貴重なご報告、ありがとうございました。

宇宙世界は今日も平和です

ミツシュウラでした

#予知

特集記事