未来が見えて初めて人生を選べるよ

コンタクトマンのミツシュウラです

松居一代さんが書類送検されましたね

彼女の件、象徴的なので、考えています

結婚する時点で未来が見えていたら

結婚をやめたと思うのです 笑

こんな未来嫌だ〜!って

選ばなかったと思います 苦笑

マスコミの報道では、結婚するとき

ご主人のお父さんが反対されたそうで

その時点で思いとどまってたらね〜

って思いました

結婚を踏みとどまる選択もあったのに

反対を押し切って結婚されたということ

ここが運命の分かれ道だと思いました

未来がわかってたら、良かったのにね

たぶん

未来がわかって初めて

人生を選べるんだと思います

未来がわからなければ

なかなか思いとどまるって難しくて

人の忠告も耳に入りにくくなり

気分のままに進んでしまいます

少し前に、人の心は変わりやすいって

書きましたけどね

好きが嫌いに転じることもあるけど

逆もあるんです

今は正しいと思って選択しても

あとで間違ったとわかって

後悔することもあります

人間は感情と気分のままに

人生を選択するから間違うのです

未来が見えてはじめて

感情や気分を超えて

正しい選択ができるのですね

松井さんの場合を例に出すと

船越さんとの未来が見えてたら

好きだけど、冷静になって

意識が変わり、結婚を押しとどまる

気分とか、感情に左右されずに

それを超えて選べるわけですよ

松井さんを例に使わせてもらいましたが

感情と気分を超えたところに

未来を見通せる世界があります

宇宙の人たちはそこから見ています

宇宙世界は今日も平和です

ミツシュウラでした

#透視

特集記事