最新記事
特集記事

直感力が先の見えない時代の鍵となるよ

コンタクトマンのミツシュウラです

例えば何かを始める時に

うまくできないし、知らないのは当然です

具体例で例えると

北海道を開拓した人たちが土地にやってきて

冬の寒さもわからなければ

土地に育つ作物のこともわからかったので

困難を極め、生死をかけた戦いだったと思います

それでもあきらめず、開拓を続けた人たちは

農業技術や灌漑法や、開拓に必要なものを

学んで実施して、人が住める世界にしました

農業技術は今もどんどん進化しており

野菜や米やぶどう生産なども行なわれてます

失敗してもやり続けたからだと思います

やり続ける中で、失敗から学び、コツをつかみ

技術を身につけて行き、自立していった訳で

これが、いわゆる本当の、”直観力”なのです

最初は何もわからないのが当たり前ですが

やり続ける中で、自然にコツをつかんで

自然にひらめいてわかってくるものがあり

気づいたら、夢中になってやってたら

できるようになっていた。

それが、人間にもともと備わっている

直感力、ひらめきです

誰でも持ってます

できないことができるようになるから

可能性が出てくるのです

水耕栽培技術が進んだので

厳しい冬も野菜が食べられるようになり

人の暮らしが豊かになっていきます

本当の宇宙の法則、自然の法則です

***

なんでも最初から、できる人はいません

ですが、やり続ける中で、コツをつかみ

無我夢中でやっていくと、時間経過と共に

いつしかできるようになっているもので

その過程で、自然にひらめきが起こります

そうか、こうすればいいのか

人間にもともと持っている力です

やり続けると、次の疑問、次の興味

次の挑戦も自然に生じてきます

これもできるかもしれない。

今度はこれをやってみたい。

新しい試みが、次から次に生じます

それが道を極めていくということ

これも、直感力によるものです

ある程度進むと、自然にわかるようになり

そうなると、面白くなり、やれると思い

この道でやっていこうと思えます

その道でやっていける自信がつきます

迷いのない、ぶれない意識です

これが、本当の安定につながります

世の中を見ていると、今も昔も変わらず

色んな道を歩んでいる人がいます

道は違っても、直感力がつく過程は同じ

一つに通じていたら、応用がききます

人に教わっても全部わかるわけではなく

直感力を鍛える中で、わかってくるのです

あ、このことか! と

わかってくると、何よりも面白いのです 笑

自然にわかることが、面白いのです

これが、直感力、前頭葉のつながりです

誰でも、この力を持ってます

ただ、使うかどうかだけ。

子供時代は、楽しい方に意識が向くけど

親を手伝う子は、自然に力を身につけます

コリンさんが宇宙の人から教わったのは

苦手なことを好きになってください!

だったそうです

意識を変えるということです

面白くなると、やれるようになるから

できると思えば、できるようになるから

できるようになれば、もっと面白くなり

わかるようになれば、自信もつきます

誰にでも備わっている本来の直感力です

これから先の未来において

直感力がすごく大事な時代になってきます

時代が大きく変わろうとしているからです

でも、たとえ時代が変わろうとも

宇宙の法則、自然の法則に従っていれば

直感によって運命に導かれていくでしょう

今、私たちがここに生きているように!

宇宙世界は今日も平和です

ミツシュウラでした

#引き寄せ

ソーシャルメディア
まだタグはありません。
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square